イチョウが芽吹きはじめた
遠くから眺めると
細くて茶色い枝々に 
きみどり色の点々のような若葉が
いっせいに萌え出で
樹がまるで生き返ったよう

近づいてみると
小さくて柔らかい若葉が
「まだ生まれたばかりです」
と言わんばかりに
くしゃくしゃっと
扇状の“つばさ”を広げようとしている

未熟の美しさと愛しさ
それはひたむきに生きる姿

私たちも歩もう
新芽のような初々しい気持ちで
光に向かって
ただひたすらに…

2007/04/11 TK