昨日、仕事を終えて帰宅すると、集合ポストに手紙が2通入っているのに気づきました。手紙の差出人は小1の長男(kazuma)と園児の二男(kouta)。封筒の表には「おとうさんへ」との子供らしい文字が踊っていました。  家に入って封を開けると、「おとうさんへ いつもありがとう」「これからも がんばってください」「えてがみ げんきで がんばって」などのメッセージがそれぞれのかわいい便箋に鉛筆で書かれていました。 「今日はまるで私だけの“父の日”みたいだなぁ…」と、子供たちの思いがけない贈り物に、思わず笑みが浮かびました。2007/03/12 TK