まありんさんのコメント:「“シャント”というのは人工透析のために腕の血管に施してるものです。うまく説明できないけれど腕に聴診器をあてるとシャーシャーシャーと血流音が聞こえます。シャントの調子がいいとその音もよく聞こえます」

――作者にとって身近で大切な“シャント”。シャント元気で…という言葉から、美知子さんの明るく前向きな生き方が伝わってきました。伸び伸びとしたシャントの絵も、とっても感じが出ています。(TK)