« efutoギャラリー(15) TKの絵封筒 ~クラッシックカー | トップページ | 絵てがみギャラリー(139) taoさんのイラスト ~SORA »

2007年7月 2日 (月)

JAPAN FASHION

Tk070702_1  昼休み、ランチの帰り道で、前から目をつけていた千駄ヶ谷3丁目にある謎の店をスケッチしました。
「JAPAN FASHION」との看板が出ているだけで、外からは何の店なのか分かりません。ブティックなのか、着物の古着を売る店なのか…想像をめぐらせるばかり。
 私が通りかかる日は、なぜか土・日ばかりで、いつもこの店が閉まっているため、入ることもできずにいます。
 とはいえ、全面が緑で覆われた外観は、「描いて欲しい!」と言わんばかりで、充分に私の絵心をくすぐってくれ、ついにこの日は、15分くらいで素早くサインペンで素描だけを済ませ、帰宅してから家でゆっくり水彩で色を塗りました。
 ちょっと勇気が要りますが、いつか、このジャングルの中を探検したい(笑)、と考えている私です。

2007/07/02 TK

|

« efutoギャラリー(15) TKの絵封筒 ~クラッシックカー | トップページ | 絵てがみギャラリー(139) taoさんのイラスト ~SORA »

コメント

東京には、いろんなお店がありますね~~
この様な造りでも、お客さんが入ると言うのが
都会なんでしょうね。。。。。ふぅん~~ん

投稿: keiko | 2007年7月 2日 (月) 22:12

keikoさん

普通は、こんな店構えだと、よほど冒険心がない人でない限り、入りにくいですよね~。
でも、ひょっとして、知る人ぞ知る穴場だったりして…。
また、何の店か分かれば報告しますね!

投稿: TK | 2007年7月 3日 (火) 06:29

なぞですね~
ジャパン ファッション…
もじゃもじゃの葉っぱにからまれた建物にインコ…!

みつけたら潔く入りたいと思います!

投稿: れんげ | 2007年7月 3日 (火) 11:29

keikoさん、れんげさん

今日、昼休みに行ってきました!
勇気を振り絞って森の中へと侵入し、玄関のドアの前に立つと、インターフォンの横に「ジャパン・ファッション・モデルセンター」との名称が。
そして、「モデルの面接は2Fへ」との文字。
「なんだ、モデルの事務所なの!」
せっかくなので、ガラスのドア越しに中をのぞいてみると、中はとても暗く、入ってすぐの正面に写楽の浮世絵が額に入れて置いてあったり、まるで骨董屋さんのような趣。
……というわけで、モデルの面接までは、たどりつけなかったTKでした(笑)。

投稿: TK | 2007年7月 3日 (火) 13:01

わはははははは!

森の中はモデルの事務所でしたか~

以外性たっぷりでしたね。

面接レポートもききたかったな~ 笑

投稿: れんげ | 2007年7月 3日 (火) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« efutoギャラリー(15) TKの絵封筒 ~クラッシックカー | トップページ | 絵てがみギャラリー(139) taoさんのイラスト ~SORA »