« 宇宙の縮図 | トップページ | 九段会館と花 »

2007年4月30日 (月)

絵てがみギャラリー(114) まありんさん美知子さん母娘二人展

皆さん、ついに実現しました!
まありんさんと美知子さんのWeb「絵てがみ母娘二人展」です。
左から3枚が、お母さまの美知子さんの作品。4枚目からが、まありんさんの作品です。

Michiko218Michiko219Michiko220Maarin005Maarin006Maarin008      
次に、まありんさんのコメントをご紹介します。

「“シャント”というのは人工透析のために腕の血管に施してるものです。うまく説明できないけれど腕に聴診器をあてるとシャーシャーシャーと血流音が聞こえます。シャントの調子がいいとその音もよく聞こえます。
“シャント”と“ちゃんと”をかけたんだと思います(汗)」

「新学期が始まりなかなか毎日描けなくなりましたが、いつも描きたい描きたいと思っているのでモノを見る目が変わってきましたぁ。鯉のぼりは幼稚園の先生の手作りです。毎週金曜日、子供たちに“お土産”と称して手作りの何かをくださいます。本当にあったかくて、子供も私たち親も、毎週楽しみにしてます」

―― いやぁ、こうして6枚並ぶと、バラエティーに富んで、互いの作品もいっそう引き立ちますね!
 親子で、こうして絵てがみを通じた交流をされているなんて、とてもすてきだと思います。
 美知子さま、初投稿ありがとうございます! 3枚とも伸び伸びと、生き生きと、それぞれの物や花が描かれていて、素晴らしいですね。色もとっても美しいですし、添えられた言葉もご自身の実感がこもっていて最高です。
 まありんさん、絵の具の“にじみ”や“ぼかし”が、とても効果的ですね。花のやわらかさと軽やかさが、とてもよく表現されています。また、絵に添えられた言葉から、まありんさんが何を大切にして生活されているのかが、垣間見えます。飾らない言葉が、いいです。
 今回、お二人の絵てがみを並べて拝見し、親子の“温かい心の通い合い”の様子が、絵てがみから、伝わってきました。
 美知子さん、まありんさん、これからも、すてきな交流の軌跡を、絵てがみを通して、私たちに伝えてくださいね。(TK)

|

« 宇宙の縮図 | トップページ | 九段会館と花 »

コメント

早速ありがとうございます。
母も喜んでると思います!
これからもまた描いていきまぁす♪

投稿: まありん | 2007年4月30日 (月) 21:56

まありんさん
早速のコメント、ありがとうございます。
>>これからもまた描いていきまぁす♪
楽しみにしていま~す!

投稿: TK | 2007年4月30日 (月) 22:02

”母娘二人展”を、ありがとうございます。
お陰さまで楽しみが増えました。
嬉しいコメントありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。


投稿: 美知子 | 2007年4月30日 (月) 23:44

美知子さま

はじめまして。初のコメント、ありがとうございます!
こちらこそ、お二人のおかげで、ギャラリーが春らしく一気に華やぎました。
これからもお気軽に絵てがみやコメントをお寄せくださいね。

投稿: TK | 2007年5月 1日 (火) 21:44

まありん様☆
ご主人様と同じ職場で働かせて頂いているシータと申します。いつもお世話になってま~す☆ お母様との二人展を見させていただきました。素敵過ぎます!!! 絵もさる事ながら、お二人とも字がとってもキレイですね~。売れますよ!!これは!
なんだか、心が温かくなりました。ありがとうございました♪

投稿: シータ | 2007年5月 5日 (土) 22:00

シータさま!
はじめまして。コメントありがとうございます。
思いがけず、こんな機会をいただきました。
母も喜んでいるんですよ♪
また、見てくださいね(*^-^*)

投稿: まありん | 2007年5月 7日 (月) 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙の縮図 | トップページ | 九段会館と花 »