« 雲上より | トップページ | あっくんの寝顔 »

2007年4月17日 (火)

絵てがみギャラリー(104) reikoさんの絵てがみ『つつじ』

Reiko070416 reikoさんから、メールで初の絵てがみが届きました!
まずは、ご本人のコメントから紹介します。

「初めて、投稿します。庭で今年も咲き始めました。桜が、散ったら、すぐに、さつき、つつじの番だよ。 reiko」

―― reikoさん、はじめまして! 投稿ありがとうございます。
季節感にあふれた、すてきな絵てがみですね。
柔らかくて太さに強弱のある筆の線により、ツツジの花の柔らかさと形の特徴がとてもよく表現されていますね。添えられた言葉も、絵にぴったりです。
reikoさんの庭には、花を咲かせるいろんな木が生えていて、季節の移り変わりを、花の開花で告げているのでしょうね。
 reikoさん、これからも、絵てがみを通じて、“季節の便り”をこのギャラリーにも、届けてくださいね。
よろしくお願いします~! (TK)

|

« 雲上より | トップページ | あっくんの寝顔 »

コメント

線とゆうか筆の運びに”やわらかさ”とか
”優しさ”を観じます。!!
角が”ナイ”ところに優しい御心が
現われている様に思わせて頂きました。!!

投稿: tao | 2007年4月17日 (火) 22:08

「お花」は、表現するのが難しいのに
 ツツジが、個性いっぱいに表現されていて
素晴らしいですね~~~☆♪☆
 また、楽しみにしています!!

投稿: keiko | 2007年4月18日 (水) 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雲上より | トップページ | あっくんの寝顔 »