« Web絵てがみ教室(7) 絵手紙こぼれ話~遅咲きのサザンカ | トップページ | 絵てがみギャラリー(90) シータさんのパステル画 »

2007年3月31日 (土)

通い合う心

Tk070331東京都江東区東陽町での取材の帰り
あるビルの前を通りかかったら
玄関先に咲くオレンジ色の花が目に留まった

ランチタイムの往来
少し人目が気になったけれど
描きたい気持ちが勝って
持っていたハガキに早速スケッチ

やがて、そのビルから出てきた
女性の事務員さんが私の後ろに周り
じっと私の絵を眺めている気配を感じた
ふと、その女性の方へ振り向くと

「すてきね」、とひと言
「あまりにきれいだったものですから」、と私
「いいのよ。ゆっくり描いてて」
「ありがとうございます」

絵を仲立ちとして
通い合う心と心

見守られ、讃えてもらえる幸せ

2007/3/30 TK

|

« Web絵てがみ教室(7) 絵手紙こぼれ話~遅咲きのサザンカ | トップページ | 絵てがみギャラリー(90) シータさんのパステル画 »

コメント

素敵なひとときですね…☆

>見守られ、讃えてもらえる幸せ

TKさんの心が素晴らしく綺麗です☆

投稿: tuiteru♪ | 2007年3月31日 (土) 14:42

いやぁ、照れます。(*^^*)
花を描いていると心が浄められる思いがします。
tuiteru♪さん、賛嘆の言葉、いつもありがとう!

投稿: TK | 2007年3月31日 (土) 17:29

いやあ~日常のホンのひと時に感動できるとゆう
事って”すばらしいこと”ですネ。!!!☆
束の間の”オアシス”のようですね。!!!

投稿: tao | 2007年3月31日 (土) 21:56

taoさん
ここ日本でも、絵描きに対する視線は温かいです。
往来で描いている時、いつも感じます。
美を愛する心は、誰の中にもあるのですね。

投稿: TK | 2007年4月 1日 (日) 05:21

ほんとにそうですよね。☆!!

投稿: tao | 2007年4月 1日 (日) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Web絵てがみ教室(7) 絵手紙こぼれ話~遅咲きのサザンカ | トップページ | 絵てがみギャラリー(90) シータさんのパステル画 »