« テディーベア | トップページ | 花壇の白い花 »

2007年3月12日 (月)

子供たちからの手紙

Tk070312 昨日、仕事を終えて帰宅すると、集合ポストに手紙が2通入っているのに気づきました。手紙の差出人は小1の長男(kazuma)と園児の二男(kouta)。封筒の表には「おとうさんへ」との子供らしい文字が踊っていました。
 家に入って封を開けると、「おとうさんへ いつもありがとう」「これからも がんばってください」「えてがみ げんきで がんばって」などのメッセージがそれぞれのかわいい便箋に鉛筆で書かれていました。
「今日はまるで私だけの“父の日”みたいだなぁ…」と、子供たちの思いがけない贈り物に、思わず笑みが浮かびました。2007/03/12 TK

|

« テディーベア | トップページ | 花壇の白い花 »

コメント

三途の川から帰還いたしました(大げさ)

「絵てがみについておもうこと」もとてもすばらしいですが、このお子さんの手紙を描いた絵てがみもよいですね~!
私もほんとは毎日絵てがみ描いて送りたいなと思っています。
特別な父の日、よかったですね!

投稿: れんげ | 2007年3月12日 (月) 12:31

私が言うのも何ですが、本当にTKさんの絵はがきは、色づかいといい、筆づかい(タッチ)といい、心が和みます。墨で添える言葉もお上手です。
TK・ギャラリーはいつも楽しみに拝見させて頂いております♪

投稿: ナナ | 2007年3月12日 (月) 13:59

すごい!ステキです~。

投稿: CANDAY | 2007年3月12日 (月) 15:26

いいですね~。!!!
あのお~~~泣いていいですか。?
こんなんもらったひにゃ~なんともいえないのでしょうね。!!!!(想像してます)。!!!!

投稿: tao | 2007年3月12日 (月) 21:52

れんげさん
今日は元気そうなお顔を見て、ほっとしました!
春はれんげさんの季節――れんげさんらしい絵てがみが見られるのを楽しみにしてます。
賛嘆の言葉、ありがとう!(^^)V

投稿: TK | 2007年3月12日 (月) 23:19

ナナさん
さすが褒め上手ですね、ナナさんは!
勇気100倍です。
いつか絵てがみにチャレンジしたら、見せてくださいネ。

投稿: TK | 2007年3月12日 (月) 23:27

CANDAYさん
ありがとう~。(*^^*)
CANDAYさんこそ、すてきなパステル画をどんどん生み出してますね。
投稿お待ちしてま~す。

投稿: TK | 2007年3月12日 (月) 23:37

taoさん
 子供からの手紙を読んだ時に亡くなった父親に中学生のころに渡した手紙のことを思い出したのです。
 当時、父は酒乱で、毎夜、私たち家族は困っていたのですが、ある日、父の身体のことが心配になった私は、「身体を大切にしてください」って一言だけの手紙を父の枕元に置きました。
 すると、翌日からピタッと父がお酒を飲まなくなったのです。
 その時の父の気持ちが、今回、もらう立場になって、身にしみて分かった気がしました。
 子供の純粋な心情って、胸を打ちますね。

投稿: TK | 2007年3月12日 (月) 23:52

ふたたび
tkさんへ!!
この間うちの弟夫婦が我が家に帰ってきた時
弟と義理の妹がいつしょに甥のオムツを変えていました。!!親が子に対してごく当たり前にする事
のはずなんですが その光景を見ていた私は
たぶん間違いなく私が小さいとき親はこんな風に
してここまで育ててくれたんだろうなああ!!と
想いました。!!
そのときココロの中がジ---ンと何ともいえない
あたたかいものに満たされ感動のあまり涙がでそう
になりました。!!
そして”自分が親になってみないと実感として
子を想う気持ちは判らないんだなあ。!!”
という事を教えられたのでした。!!!

投稿: tao | 2007年3月13日 (火) 11:11

お子さま≧∀≦♪本当に可愛い
ですね~~~~~☆☆☆☆
すごく素敵なご家族で、私も結婚したら
TKさんのような愛のある家庭を作りたいです☆

投稿: tuiteru♪ | 2007年3月13日 (火) 14:42

taoさんは、ほんとに感受性が豊かな方ですね。
いつも心あたたまるコメントをありがとうございます。

投稿: TK | 2007年3月13日 (火) 16:35

tuiteru♪さん
今からしっかり未来図を描いていれば大丈夫ですよ!
将来が楽しみですネ!(^ー^)ノ☆*.。

投稿: TK | 2007年3月13日 (火) 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テディーベア | トップページ | 花壇の白い花 »