« 絵てがみギャラリー(49) TAOさんのイラスト | トップページ | 絵てがみギャラリー(51) ハイエコポンさんの~ピアノ »

2007年2月11日 (日)

絵てがみギャラリー(50) 奄美の風さんの版画2点

栄えある絵てがみギャラリーの第50回を飾るのは、奄美の風さんの版画2点です。
Amami070211a作品名:『ウエルカム・フラワー』
作者のコメント:「真夏の暑い日差しは影を強く表すものです。家内が白いテーブルに「ウエルカム・フラワー」を置いて我が家の入り口に出してありました。 白いテーブルと黒い影、白いコンクリートと黒いアスファルト。白と黒のコントラストは版画が得意とする所ではないかと考え作品に仕立てて見ました。(いかがでしょうか-ドキドキです)
 いつもの事ですが、こんな実験的作品を重ねて10号・30号・50号等の大きな
作品にチャレンジしています。そういう意味でこの作品も習作となります」

Amami070211b作品名:『赤布かけ椅子とフラワーポット』
作者のコメント:「最初に赤い布を掛けた椅子と背景の白いレースのカーテンとの色の組み合わせに興味を引かれました。次に、前景として丸いガラスのポットに入った花がうまく表現出来たらおもしろい(作品全体は赤っぽいですが-笑)と思って制作したものです。
 これまでは、そこにあるモデルをそのまま描くか、下絵の段階で構成して制作していたのですが…、モデルを設定する所から行った作品としては最初の作品で、実験的に行った点で習作ということになります」

――いやぁ、どちらの作品もA3サイズですが、クオリティーが高いですね。
奄美の風さん、一気に新境地を開かれた感じがします。
素晴らしい新作を投稿いただき、ありがとうございました!

※ TAOさんとのコラボ作品も俄然、楽しみになりました。(TK)

|

« 絵てがみギャラリー(49) TAOさんのイラスト | トップページ | 絵てがみギャラリー(51) ハイエコポンさんの~ピアノ »

コメント

奄美の風さん、

 『ウエルカム・フラワー』好きです。版画という感じがしません。影と光との効果で、立体的な奥行きが感じられ写真のようです。

投稿: MT | 2007年2月11日 (日) 20:03

奄美の風さん!!
とにかくスゴイ!!!の一言です。!!
版画で”これだけのもの”はなかなか出来るものでは
ナイ!!!と想わせて頂ました!!
私の今後の作品にもやはり(特に構図的な見せ方とか
おくゆき感など)おおいに参考になると想います!!
コラボの話につぃてですがわたしのほうが恐れおおく
かなり”はずかしい”と想っている次第。!!!!であります。!!!
すばらしい作品みせてくださいまして感動しました。!!ありがとうございます!!!!!

投稿: tao | 2007年2月11日 (日) 22:13

MT さん
TAOさん
 見て戴き、過分なコメントを頂戴し恐縮しています。ありがとうございました。
今回の2点はいずれも2年ほど前の作品です。約8年ほど前に網膜剥離を患い、それ以後以前よりも増して光の変化に敏感となり、その事に気付き慣れ、それを活かして作品を作ることが出来る様になったことを今では感謝しております(本当に!!)。
 おとなしい性格(本当は逆の性格-笑い-)ですので、主に手彩色の手法で制作しています。版を重ねるには冷静沈着で客観性に富んだ性格でないといけないのかも知れませんので?
 MTさん、ウェルカム・フラワーの花台の部分には濃淡を強調するため、最初白と黄を塗り発色を良くした上に後から白のみを重ね塗りしています。その効果があったのでしょうか?
 TAOさん、コラボ作品ただ今制作中です。(ご期待に添えるか否かは保証の限りではありませんが)しばらくお時間を下さい。
お二人の他、ご覧戴いた皆様ありがとうございました。
奄美の風より

投稿: 奄美の風 | 2007年2月13日 (火) 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵てがみギャラリー(49) TAOさんのイラスト | トップページ | 絵てがみギャラリー(51) ハイエコポンさんの~ピアノ »