« 小さな靴下 | トップページ | 絵てがみギャラリー(22) れんげさんの絵てがみ2点 »

2007年1月12日 (金)

絵てがみギャラリー(21) MTさんのスケッチ2点

MTさんから新たなスケッチが2点、届きました。
「1つは、正月に参拝した神社にいた狛犬です。もう1つは、妻の実家の倉庫の絵です。いつも走り描きで、スミマセン……」とのメッセージが添えられていました。
走り描き、と謙遜されてますが、モチーフの雰囲気がよく伝わってきますし、柔らかくて味わいのある描線も魅力的です。(TK)

Mtimg0701032_2Mtimg0701041_1   

|

« 小さな靴下 | トップページ | 絵てがみギャラリー(22) れんげさんの絵てがみ2点 »

コメント

このようにささっと立体的に
うまくスケッチを描けると良いなと思います。

投稿: 寒太郎 | 2007年1月14日 (日) 07:47

MTさんへ
作品拝見しました。いつもながらのデッサン力に敬服しております。
 正確な表現ではありませんが、ゴッホに或る画家が「あなたは、どうしてそんなに早く作品を描けるのか」と質問すると、ゴッホは「あなた達は、どうして対象をよくみないのか」と質問を投げ返したということです。
MTさんの作品を見て思い出しました。今の私にも当てはまっているように思います。
 話しは変わりますが、私はHB・4B・6Bなどの鉛筆を使ってデッサンしますが、この作品はどんな筆記用具を使用されたのか、良かったら向学のため教えて下さい。
 ちょっと恥ずかしいのですが、近日中にデッサンとそれを元にして制作した版画を“ギャラリーTK”に出展しようと考えていますのでその折にはご笑覧下さい。
奄美の風より

投稿: 奄美の風 | 2007年1月14日 (日) 10:05

奄美の風さん、

 モノクロのスケッチの道具ですが……最近使いだしたもので、パイロットのレタリング・ペンの2ミリ幅のものです。先端が扁平になっているので、これを幅いっぱいに使うと太い線が描け、幅のない側で使うと細い線が描けます。そのコンビネーションが気に入っています。

 版画のデッサン、期待してます。

投稿: MT | 2007年1月14日 (日) 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さな靴下 | トップページ | 絵てがみギャラリー(22) れんげさんの絵てがみ2点 »