« 絵てがみギャラリー(5) 「イチョウ」 ハイエコポンさん作 | トップページ | 絵てがみギャラリー(6) 「デコポン」 れんげさん作 »

2006年12月16日 (土)

とうがらし

Pepper 人生のスパイス――赤い唐辛子を見つめていると
何となく思い浮かんだのですが後から、それって
何だろうかと考えてしまいました。

スパイスといえば、まず思い浮かぶのはピリッと辛い「刺激」。
この絵に描いた唐辛子だって、購入先(農園直販所)のおばさんに
よると、「すごく辛い」のだそうです。(ビビッてまだ食べていません)
でも、“きんぴらごぼう”なんかに少し入れると、味がピリッと引き締まる

人生の場合を考えてみると
例えば、私の住む日本には四季がある。
今は寒い冬で外に出るのがおっくうになりがちですが、
寒さに耐えて、春を迎えた時に、毎年訪れるその春に格別の喜びを感じる
寒い時期もまた必要でありがたい、と思うわけです。

絵てがみを描くことだって、“人生のスパイス”と言えるかも知れませんね
対象(モチーフ)を見つめて描きながら、自分から出てくるコトバ(絵や文章)
によって、自分の心境や相手への思いに新たに気づく、それは日々の生活
の中でも刺激ともなりますから。

あなたにとっての“人生のスパイス”は何でしょうか?

TK

|

« 絵てがみギャラリー(5) 「イチョウ」 ハイエコポンさん作 | トップページ | 絵てがみギャラリー(6) 「デコポン」 れんげさん作 »

コメント

さっそくデコポン載せて頂きまして、
ありがとうございます。
なんだかこそばゆい感じですが、
とても嬉しいです。

私も、絵が「人生のスパイス」になってると思います♪

赤い唐辛子、かなり“効きそう”ですね。

投稿: れんげ | 2006年12月16日 (土) 13:29

れんげ 様

いやぁ、絵を届けてくださって、ほんとにうれしかったですよ。
ブログを通じて、絵の仲間が増えていくって
率直にうれしいですし、唐辛子とは違った
“心地よい”刺激になりますネ。

これからもお互い、絵を通じて感性を磨いていきましょう!

TK

投稿: TK | 2006年12月16日 (土) 13:54

TK様

>“心地よい”刺激になりますネ。
>これからもお互い、絵を通じて感性を磨い
>ていきましょう

--はい!心地よさが効いてわくわくして
 きました。感性を磨けるって幸せですね。
                れんげ

投稿: れんげ | 2006年12月17日 (日) 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵てがみギャラリー(5) 「イチョウ」 ハイエコポンさん作 | トップページ | 絵てがみギャラリー(6) 「デコポン」 れんげさん作 »