« 絵てがみギャラリー(11) クニコさん作 「囲炉裏端」 | トップページ | 絵てがみギャラリー(13) MTさんのスケッチ4点 »

2006年12月26日 (火)

絵てがみギャラリー(12) 奄美の風さんの3作品

__4 奄美大島に伝わる打楽器「テークー」。
8月の盆の時期などに、手で持って踊りながら
この太鼓を叩くそうです。
作者の奄美の風さんも、この太鼓を使えるとか。
故郷への思い入れあふれる一作。




Photo_3この「やさい」を見ると武者小路実篤の絵を連想します。
形が似ているというのではなく、きっと素朴で温かいぬくもりが伝わってくるからでしょう。



Photo_4 宇宙的な広がりと浄らかさを感じる「野の花」。
月光に照らされて、力強く生きる野の花のたくましさよ。

(TK)

|

« 絵てがみギャラリー(11) クニコさん作 「囲炉裏端」 | トップページ | 絵てがみギャラリー(13) MTさんのスケッチ4点 »

コメント

奄美の風さん、

 版画、いいですねぇ~。

 1版彫るのに、どのくらいの日数がかかるのでしょうか?

投稿: MT | 2006年12月27日 (水) 14:11

MTさんへ
ブログに初めて掲載してもらい、こんなに早い反応にとまどいを感じています。
製作にどれだけの日数がかかるかのご質問ですが、デッサンの方は日常的にストックしており、お目にかかった作品はほぼハガキサイズですので彫りと刷りに1日、彩色に数時間程かかっています。刷りと彩色は何点かを一緒に行う場合もございます。
ご覧戴きありがとうございます。
奄美の風より

投稿: 奄美の風 | 2006年12月27日 (水) 16:19

奄美の風さん、

 彫りと刷りを1日ですか……。やはり慣れているというか、すごいですね。私は一度ハガキ大のをやったことがありますが、1週間かかって、うまく行きませんでした!

投稿: MT | 2006年12月28日 (木) 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵てがみギャラリー(11) クニコさん作 「囲炉裏端」 | トップページ | 絵てがみギャラリー(13) MTさんのスケッチ4点 »