« 森の生活(2) | トップページ | いわし雲 »

2006年10月13日 (金)

絵の具ケース

Wcolorbox 高校時代から使っている絵の具ケース。
ホルベインという画材メーカーの透明水彩の
何気ない紙の箱だけど、
箱の角が擦れて、紙の地色が白く浮かんできても
箱の表面が絵の具や墨で汚れても
かえって、愛着が増すのはなぜでしょうか

きっと、この絵の具箱を持って、街に出たり、野山でイーゼルを立てて
スケッチした思い出が、使い古した箱の傷に染みこんでいるから

絵の具は私にとって“魔法の道具”
なぜなら、さまざまな色の混色によって、無限の色彩が生まれるから

今日も、絵の具が見せてくれる魔法にドキドキする私
ありがとう、いつも描かせてくれて

TK

|

« 森の生活(2) | トップページ | いわし雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森の生活(2) | トップページ | いわし雲 »